So-net無料ブログ作成

ハリルジャパンの前は?W杯歴代監督を振り返ってみる [スポーツ]

2018年FIFAワールドカップに向けて、
いよいよアジア予選が始まります!
だんだんとハリルジャパンの情報が
サポーターの間でも根付いてきているようですが、
ハリルジャパンの前ってなんだっけ?
と以前の日本代表や監督について
お忘れの方も多いご様子。

そこで、これまでのサッカー
ワールドカップの日本代表監督を、
あらためてまとめてみたいと思います!


スポンサードリンク






早速ですが、歴代監督を見る前に、
ハリルジャパンの前
についてみていきましょう。

全開のワールドカップは
2014年のブラジル大会でしたね。
そして監督は、あのイタリアから招聘された
アルベルト・ザッケローニ監督」でした!
なので、
ハリルジャパンの前は、
ザッケローニジャパンでしたね。
なんだか、懐かしいですね〜


日本代表が、はじめて
ワールドカップに出場を決めたのは
1998年のフランス大会。

その後、実力をつけながら
四年ごとに順調に出場を重ねて来ました。
歴代大会の監督一覧を
振り返っていきましょう!


1998年フランス大会


"岡田ジャパン"
監督:岡田武史(日本)
結果:グループリーグ最下位

2002年日韓大会


"トルシエジャパン"
監督:フィリップ・トルシエ(フランス)
結果:ベスト16


スポンサードリンク






2006年ドイツ大会


"ジーコジャパン"
監督:ジーコ(ブラジル)
結果:グループリーグ最下位

2010年南アフリカ大会


"岡田ジャパン"
監督:岡田武史(日本)
結果:ベスト16

2014年ブラジル大会


"ザッケローニジャパン"
監督:アルベルト・ザッケローニ(イタリア)
結果:グループリーグ最下位

2018年ロシア大会


"ハリルジャパン"
監督:ヴァヒド・ハリルホジッチ(ユーゴスラビア)
結果:?


個人的に、トルシエジャパンとかも
とっても懐かしいですね〜
なんだかんだ言って、歴代の監督の名前に
とても馴染みがあります。

そして、招聘された監督の国籍が
かなりバラバラなんですね。
日本以外の全く違う文化圏の監督が、
日本人を指揮するのって実際難しいと思います。
よって毎回、いろいろ難題が出てくるんですよね...
ま、しょうがないですね!

今回のハリル監督も、アラビア圏からの招聘。
一体、どういうことになるでしょうか?
結果を期待したいですね。


ここまで読んでいただき、ありがとうございました!



スポンサードリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。